課金筐体 開発 Q&A

紙幣の最大投入枚数

チューブ内の500円硬貨が何枚残っているかで決定

投入したお金は、返却操作がなされた場合は全額返却されなければなりません。

返却レバーにて決済中断が決定した場合、それまでに投入した硬貨や紙幣が返却口に戻ります。複数枚の紙幣を受け付けるビルバリの場合、返却する紙幣は最後に入れた1枚のみで、残りは500円硬貨で返却します。したがって、チューブ内に500円硬貨が何枚残っているかによって、受け入れ可能な紙幣の枚数は変わってきます(※ カセットをはずしたり、電源をON/OFFした場合には、枚数はリセットされます)。

  • ※ 日本コンラックスのビルバリ( NBX-R6**シリーズ)は、n枚数受入機能=有の機種に限ります。
  • コインメックの残量センサだけでは正確な500円硬貨の枚数がわかりません。500円硬貨の枚数を「X」枚とした場合、下記のような処理になります。(1,000円札投入の例)

  • チューブ内に500円硬貨の枚数が「X」枚以上ある場合は、1,000円札の最大投入枚数は2~4枚
  • チューブ内に500円硬貨の枚数が「X」枚未満の場合は、1,000円札の最大投入枚数は1枚
  • ※ 電源投入前やカセットの脱着後にコインメックの500円チューブには必ず1枚以上500円硬貨を入れて下さい。
  • ※「X」枚の値はメーカーや機種によって異なりますが、平均して10±2枚~3枚と誤差があり、注意が必要です。

    稼働中のコインメックは投入された500硬貨や払い出された500円硬貨をカウントしていますので、より正確な500円硬貨の残量がわかってきます(重要)。 その結果500円硬貨が10±2枚~3枚以下になってもつり銭ありと判断する場合があります。

    取引毎の最大投入枚数

    取引毎の硬貨と紙幣の最大投入枚数 ※CBEZ-Pro (DLL), CBEZ-STANDARD を利用した場合

  • 富士電機 (コインメック: FEVT-451 / ビルバリ: BVE21SR4) 
  • ● 100円/10円は硬貨を各17枚以上補充してください。
  • ● 五百円硬貨 つり銭=有りとは、電源投入前やカセットの脱着後にコインメックの500円チューブ内に500円硬貨が、10±2枚~3枚入っているか、稼働中にコインメックが500円硬貨のつり銭を払い出せると認識した場合です。
  • ● 五百円チューブのつり銭保留枚数(68枚または8枚)は68枚の設定です。現物エスクロ機能使用時では、500円硬貨は最大3枚迄、100円硬貨は4枚迄になります。

  • 五百円硬貨 つり銭=無し
    金 種 枚 数 金 額
    \500 8枚 \4,000
    \100 30枚 \3,000
    \50 30枚 \1,500
    \10 40枚 \400
    \1,000 1枚 \1,000
    合 計 \9,900
    五百円硬貨 つり銭=有り
    金 種 枚 数 金 額
    \500 8枚 \4,000
    \100 30枚 \3,000
    \50 30枚 \1,500
    \10 40枚 \400
    \1,000 4枚 \4,000
    合 計 \12,900
  • ※ 500円硬貨、100円硬貨の現物エスクロ機能未使用時の金額です。


  • 日本コンラックス (コインメック: CLX-G241 / ビルバリ: NBX-R63*) 
  • ● 100円/10円は硬貨を各17枚以上補充してください。
  • ● 五百円硬貨 つり銭=有りとは、電源投入前やカセットの脱着後にコインメックの500円チューブ内に500円硬貨が、10±2枚~3枚入っているか、稼働中にコインメックが500円硬貨のつり銭を払い出せると認識した場合です。
  • ● 五百円チューブのつり銭保留枚数(70枚または9枚)は70枚の設定です。9枚の設定では、500円硬貨は最大6枚迄になります。

  • 五百円硬貨 つり銭=無し
    金 種 枚 数 金 額
    \500 19枚 \9,500
    \100 30枚 \3,000
    \50 18枚 \900
    \10 40枚 \400
    \1,000 1枚 \1,000
    合 計 \14,800
    五百円硬貨 つり銭=有り
    金 種 枚 数 金 額
    \500 19枚 \9,500
    \100 30枚 \3,000
    \50 18枚 \900
    \10 40枚 \400
    \1,000 4枚 \4,000
    合 計 \17,800 ※
  • ※ n枚数受入機能=無の機種が基本になりますので、投入した合計金額が14,800円までは正常に返金されますが、n枚数受入機能=有の機種は、14,810円以上はエラーになるので注意してください。
    n枚数受入機能=有の機種を使う場合、一度の取引では14,810円以上投入しないでください。(機種によっては異なります)



  • オクトは日本コンラックス・富士電機製機器の販売代理店です。

  • 当社の課金制御基盤(CBEZ-ProCBEZ-ColumnCBEZ-StandardCBEZ-Mini)と同時にコインメック、ビルバリを お求めになられるお客様には、お得なセット価格をご用意しております。



  • コイン投入口等のアクセサリ類、制御基盤や課金BOX等をオンラインでご購入いただけます。